チャドク蛾の大量発生したツバキやサザンカの伐採

大量に発生したチャドク蛾によってお子さんに痒みと痛みの症状が出たことから
サザンカとツバキの伐採のお見積りに来て作業をすることになりました。

チャドク蛾の大量発生

葉や幹につき、抜け殻も多く、風などが吹くだけでチャドク蛾の毒針が飛んでしまう状況でした。

一度ついたチャドク蛾は退治することは可能ですが、抜け殻などは葉についていて駆除をしたあとも毒針が残ってしまうことがあります。

チャドク蛾の対策は樹木に寄らせないことが第一です。
定期的な薬剤散布をすることでチャドクガを寄せ付けない一歩になります。

ツバキ・サザンカの伐採

見積段階でお客様はツバキ・サザンカに対して嫌悪感を抱いておりました。もうこの木を無くしてほしいとのことでした。

植木屋としては残念なことですが伐採か、根元から掘り起こす抜根という作業の2通りのお見積りをして伐採を選んで頂きました。

下記の動画は作業内容をまとめたものです。セキュリティー強化のため、動画視聴の際はクリックやタップをすると動画を読み込むようになっていますので、お手数ですが2度クリックやタップをお願い致します。

https://www.youtube.com/watch?v=7jNaevf-CDI

この伐採作業で2本あった木は無くなり地面に落ちていたチャドクガを拾い集め、残った毒針飛散防止のため水で石などを洗い流し作業を終了しました。

作業者の2人はチャドクガによる毒針で湿疹が出てとんでもないことになっていましたがお客様がこれ以上被害にあわないのは何よりです。

本来のツバキ・サザンカの楽しみ方

本来はツバキ・サザンカは花や実を観賞して楽しめるものです。

花の付き方咲き方、形や色までが本当に様々で普段のお手入れを怠らなければチャドクガの被害も抑え自分の好きな花を楽しむことができます。

今回お伺いしたお客様はもう既にツバキを嫌いになられてしまっていたのでとても残念でした。

こうならないために『庭にあるツバキを嫌いにならない為の3つのステップ』というのを書いてます。これはチャドクガの被害でツバキを嫌いになってほしくないために書いたチャドクガ対策用のツバキのお手入れの方法やもしチャドクガの被害にあってしまった方に向けて書いてあります。

お時間があるかたはぜひ見ていってください。

contact