ikegaki

生垣を植えてから早10年、目隠しの為にあるはずがいつのまにか木が大きくなり家を暗くして湿気や害虫を呼び寄せていませんか?

生垣の管理は難しいですよね、切りすぎても目隠しにならないし少し放置すると大きくなってしまうという。大きくなりすぎた樹木を小さくするのはとて…

2年以上手入れをしていない大事な樹木。花が咲きにくくなりどんどん大きくなっていませんか?

剪定をする理由はお客様によって様々です。樹木を大きくして目隠しや大きいシンボルツリーにしたいと思っている方にはこの記事は全く関係がありません…

千葉県在住のアブラムシで困っていて薬剤による対処が苦手な方へ

樹木を扱ううえで虫は至るところにいて樹木の成長を妨げる害虫は多く存在します。沼山造園がよくとりあげるチャドクガは葉を食べ光合成ができなくなる…

雪の重みで主幹折れたミモザの補修

積雪から7日。個人邸の樹木の倒木や枝折れによる被害、他人を巻き込む2次被害を起こさないようにする為には

車で旅行に行ったときに山の中を走った経験のある方、少し町から外れた田舎道を走っているときに森の中に数本倒れている木々を見たことある方はいませ…

庭にあるツバキを嫌いにならない為の3つのステップ

ツバキと松の管理はきちんとした方が良い。沼山造園ではこの2本がお庭にあるお客様には必ずこのようにご説明します。今回はツバキについてです。…

落葉樹だけではなく2月中に強剪定ができるオリーブ

先日、何故12月~2月までに剪定した方が良い樹木があるのか?という記事を書かせて頂きましたが冬場に剪定した方が良い樹木は他にもあるんです。落…

何故12月~2月までに剪定した方が良い樹木があるのか?

世田谷区を中心に庭木の定期サービスを得意とする沼山造園の沼山です。今日は冬場に切る剪定に意味があるのか?ということを書いていきます…

来年は1月9日からお仕事させて頂きます、

今年も大勢のお客様の庭をキレイにさせて頂き感謝の1年で御座いました。本当に有難う御座いました。取引業者様も有難う御座いました。来年も変わ…

10月から11月の台風に注意。急な突風で樹木が倒れてしまった方へ

平成30年度、台風24号の後の倒木復旧記事はこちら→(台風24号が過ぎ去った翌日。暴風、大雨による被害は世田谷区や川崎市と拾い地域で倒木の爪…

「大至急」駆除したい毒性のあるチャドクガ

チャドクガについていくつか記事をあげてる沼山造園の沼山です。ゴールデンウィークを過ぎた辺りから大至急対処してほしい!という問い合わせが来ます…

さらに記事を表示する

アーカイブ

PAGE TOP