4

台風24号が過ぎ去った翌日。暴風、大雨による被害は世田谷区や川崎市と拾い地域で倒木の爪あとを残しました。

およそ1年前になりますが倒木について記事を書かせて頂いてまして、昨日台風24号が大雨と暴風で被害をもたらし過ぎ去っていきました。

今朝は電話が鳴り止まずあちこちへと足を運ばせて頂いたのですが、やはり要件は「倒木」が起きたということでした。

昨年はこんな記事(10月から11月の台風に注意。急な突風で樹木が倒れてしまった方へ)を書きましたが昨年よりも連絡が多かった為今日も書いていこうと思います。

昨年の記事は動画を載せれなかったので今年は動画を挿入していきます。この記事を読んで少しでも次回の台風や急な突風に備えていただければと思います。

次から次へと台風がくる10月。倒木対策はされていますか?

去年も書いた「倒木」の被害の連絡が毎年増えるのは何故か

今回の台風で感じたことは雨風が以上に強かったという点でした。

昨年は剪定についても書いていて、確かに剪定をしていない頭でっかちな樹木は風を受けやすく、ましてやコニファーやカイズカイブキなど刈込剪定を行っている樹木は葉や枝の壁を作っているようなものなので風をそのまま受けててしまいます。根が浅い樹木だところっと風で持っていかれてしまいます。しっかりと根付いた樹木でも倒木が起こる理由として今回は雨続きの後の大雨による土壌のぬかるみに突風が吹いたことによる倒木の原因だと今回、実感しました。

あとは除草剤を樹木の近くに散布していたお客様もいました。草の枯れ方からお客様に尋ねたところ樹木の周りにも散布していて樹木が弱ったことが考えられました。

沼山造園で刈込剪定をあまり行わない理由が倒木対策にあります。

本日連絡があった倒木の被害状況

6mほどのモチの木が台風で倒れた。家のシンボルツリーが倒れた。オリーブがウッドデッキに横たわってる。コニファーが3本共フェンスに寄りかかってしまった等など、世田谷区だけでなく目黒区、川崎市などからもご連絡を頂き対処することになりました。

倒木以外でも2次被害がある

倒木だけでも手に負えないのにご自宅に穴が空いた。車がつぶれた。電線に引っかかったという2次被害が起こります。これ以外に怖いのが枝折れや倒木の樹木が人にぶつかることがあるということです。台風が通過してるときに出歩く人も減るので本当に稀ですが、ご自宅の枝が頭の上に落ちてきたという被害を聞いたことがあります。こんな被害に本当にあってほしくないですね。

では、どんな倒木の対処があるのか

倒木の対処方法は何通りかあります。これはお客様とご相談させていただいて決めさせて頂いてます。

大事な樹木が倒れてしまいどうしても元通りにして欲しいというお客様が多いですがこんな倒木の被害は2度としたくないというお客様もいてばっさり切って欲しいという風に思うお客様もいます。なのでこんな倒木の対処はこんな風にさせて頂いてます。

倒れた樹木を起こし支柱で固定する

倒れた樹木の規模や根っこの状況によりますが機械やロープなどを使って倒れた樹木を起こしていき固定します。

倒木時は根っこが痛んでる時があるので剪定をし樹木を起こし根元のほうを踏み固め、支柱で設置します。

倒木復旧の時の動画がこちらです。

このように作業をしていきます。

倒れた樹木をこれ以上2次被害が無いように伐採していく

台風の風向きで倒れる方向が変わってしまうのですが、現状より酷い被害にならないように枝や幹を切っていきます。

これは樹木に倒れてしまった樹木の伐採動画です

このように負荷がかかっている箇所以外を伐採していき、重さを軽くし伐採していきます。

倒木は樹木の中にある水がなくなると枯れてく一方です。時間が経てば経つほど進行していくので緊急な件が多いです。

まとめ

倒木で大事なことは2次被害を起こさないため、いつも頼んでいる植木屋さんにまず連絡することです。そこもすぐに対処できない場合があります。今回の台風でこういう状況のお客様も多かったのではないでしょうか?次に信用できそうな植木屋さんにご連絡してみましょう。まずはお客様のご要望を言って対処してもらうようにしましょう。ご自身で対処しても大丈夫ですが怪我だけは気をつけてください。

突然起こった倒木という状況にどうしていいかわからない、助言が欲しい方、お電話頂ければ少しばかりかお助けできるかもしれません。手遅れになる前にご連絡ください。

 

 

 

関連記事

  1. 2年以上手入れをしていない大事な樹木。花が咲きにくくなりどんどん…
  2. クロガネモチ 剪定
  3. 東京都 世田谷区 もちの木 枝抜き剪定 Holly prunin…
  4. 毎年剪定に1本2万円ほどかかっていた金木犀を根元から伐採
  5. ゲッケイ樹 剪定
  6. モッコク 剪定
  7. ツバキ、サザンカ剪定
  8. 何故12月~2月までに剪定した方が良い樹木があるのか?
PAGE TOP