4

庭にある大事にしていた樹木を手放すことになった方からのご依頼

長らく投稿していませんでしたが、本日はあるご自宅にある庭木についてです。

庭があるのは良いですよね。お客様のお庭をお手入れをさせて頂いて、休憩中にお茶などを出して頂きゆっくりと庭を眺めているとしみじみ感じます。

年中庭にお花が咲いているのが好きな方、新芽がグンと伸びてくるのを見るのが好きなど、様々な理由でお庭をお持ちの方がいると思いますが、今回はそんな大事なお庭を縮小することになったお客様から樹木を引き取ってくれる方はいませんか?というご依頼がありました。

「庭の縮小することにしたから一度庭を見にきてくれませんか?」

数年前にお手入れさせて頂いてたお客様から電話がなり様々な事情があり庭を小さくする予定なんだとお話がありました。沼山さんのお客さんで庭木を引き取ってくれる人はいないですか?と。庭を見に行き最終的な決定としてはHPに写真を載せ、HPを観覧してくれた方から欲しいというご依頼があればご対応するという流れになりました。

ご依頼主のお願いは樹木を大切に思ってる方に引き取ってほしい

どんな樹木があるの?

そんなご依頼があった樹木はカンツバキが2本、松、マキ、サルスベリ、梅の木、紅カナメモチ、ヤマモモの7種類です。

現時点では葉が多くお手入れをしていませんが引き取って頂く際はお手入れをして小ぶりにして移植します。

この樹木ってどんな木ですか?

7種類の樹木をあげましたが知ってる木と知らない木があると思いますのでお客様のご自宅にある樹木の写真と一緒に簡単に説明します。

カンツバキ

カンツバキはお花をおよそ12月頃に花を咲かせ、丈夫な木であるがチャドクガという人に危害がある毛虫がつく。

松は針葉樹で何もせずいるとドンドン大きくなる樹木です。お手入れはとても難しく他の樹木と同様にばっさり剪定をするというのが困難である。

家をシンボルツリーになる神聖な木

マキ

丸や四角、生垣といった形ものに頻繁に使われているイメージがあるマキですが剪定にも適していて様々な楽しみ方ができる樹木。

サルスベリ

10月頃に花が咲きその色鮮やかさは多くの人に親しまれています。剪定は簡単で高木でなければ自分でも剪定が可能な樹木。

梅の木

ここのご自宅の梅はとても綺麗に花が咲き今年は乱れるように満開でした。梅の木には害虫が付きやすくアブラムシやカイガラムシなどの対策が必要です。

紅カナメモチ

かなり強い樹木で、強いとは何かというと剪定してもどんどん枝が伸びてきます。この性質を使い生垣に利用されることが多いです。また新芽は赤くなり庭を彩らせます。ここには6本の紅カナメモチがあります。

ヤマモモ

梅雨時期に赤い実が付き樹木の形が綺麗で庭に馴染みやすい樹木です。

気になる樹木があった方へ

まず気になる樹木の大きさをご覧ください。

この樹木が必要と思っても庭に移せる場所がないと運ぶことができません。

運ぶときはお手入れをして運ぶことになるので記載している高さや葉幅より小さくなっていきますが、お庭に樹木を移し数年経つと必ず記載している大きさに戻ります。

いつまでに答えを出さないとダメ?

ご依頼主からは令和元年10月末ぐらいまで待ってみようかなとお伺いしていますのでそれまでに問い合わせページか、お電話(03-4285-2689)をして頂ければと思います。作業時ですと携帯電話からの折り返しになるときがありますのでご了承下さい。

費用はどうなるの?

ご依頼主からは樹木を売るという考えではないと言われています。

ですが樹木の移動代を引き取ってくださる方にお願いします。

樹木によって移植費用に変動があり、移植先が都内で無ければ運搬費が加算されます。

ご連絡お待ちしております。

関連記事

  1. 「金木犀」の香りが漂う10月。私の家だけ花が咲かないということに…
  2. もう終わりにしませんか?川崎市でチャドク蛾の被害者を増やすのを。…
  3. クロガネモチ 剪定
  4. 梅の木 剪定
  5. ゲッケイ樹 剪定
  6. 梅の剪定
  7. シマトネリコ 花
PAGE TOP