4

レッドロビンの生垣刈込剪定

ご覧頂きましてありがとうございます。

本日はレッドロビンの刈込です。

ベニカナメモチという別名もございますが、こちらの樹木はたいそう伸びるのが早いです。

年に2回ほどの手入れでようやく樹形が保たれます。

生垣の幅が広くなり、葉が密集してきますと風通しも悪くなり病気の原因などにもなります。

何年も放置してしまった生垣にお困りな方がいましたら一度ご相談ください。

関連記事

  1. ご連絡ください!金木犀のあの甘い香りを嗅げなくなったあなた。
  2. サザンカ 伐採
  3. ミカン 剪定
  4. クロガネモチ 剪定
  5. 椿の剪定
  6. お庭の悩みを抱えている神奈川県川崎市中原区にお住まいのあなたに(…
  7. マキ・キャラボク、オオムラサキツツジなどのタマモノ、玉ちらしの仕…
  8. 何故12月~2月までに剪定した方が良い樹木があるのか?
PAGE TOP