ツバキ透かし剪定

ツバキの透かし剪定

ツバキ透かし剪定

ご覧頂きありがとうございます。

本日はツバキ科のツバキを剪定します。

剪定の方法はいくつかあるんですが今回は枝を間引く剪定をします。

慣れ親しんだツバキ

ツバキは綺麗な花を咲かせることで有名で、住宅街を歩けばあちらこちらに植えられていて、とても馴染みのある庭木ではないでしょうか。

数え切れないほどの品種物があり、一つの木に、何色もの色を咲かせるツバキもあります。

このまま読み進めて頂ければ枝抜き剪定をし、ツバキの花芽を残しながら剪定を行ってる動画を張り付けております。少し音量が大きいのでお気をつけください。

ツバキの透かし剪定

ツバキは刈込という剪定方法もできますが、今回は枝抜き剪定という方法で行っています。

下の動画はツバキの剪定とライラックの植え付けをしている動画です。

この動画では刈込バサミといった大きなハサミを使ってじょきじょきと切るのではなく剪定鋏で枝が混んでいるところを間引いています。

これは12月に剪定をしているので花芽がもう既に付いている状態で、花芽を切らないようにするためにこの方法で剪定しています。

枝抜き剪定は風通しを良くするといった面
樹木全体を柔らかい雰囲気に仕上げていくのが目的で
梅雨時の蒸れも軽減され虫が付きにくくなります。

ツバキに良く似た山茶花(サザンカ)

ツバキ科にツバキに似たサザンカなどもあります。似ているので意外とツバキ、サザンカを間違って覚えてるかたもいます。

色々な品種がでているので一概には言えませんがサザンカの方がお花が咲く時期が早いです。

  • ツバキの開花時期は12月から4月
  • サザンカは開花時期10月から1月

またツバキはサザンカと比べると葉っぱが大きい感じがします。

サザンカの剪定の投稿もしています。
ツバキ、サザンカ剪定』コチラに画像を添えて書いていますので、もしご興味があればご覧ください。

お問合せの画像リンク

関連記事

  1. 桜の剪定 花見のための剪定を。薬剤散布の重要性 
  2. 元気なトキワマンサク 元気な庭木になる3つの育て方と誤解されやすい2つの育成方法
  3. 梅の剪定
  4. 世田谷区で金木犀の剪定時の写真 「金木犀の剪定依頼」お客様が心配していた剪定後の3つの不安と実際…
  5. 12月~2月の間に切っておいたほうが良い樹木がある3つの理由
  6. クロガネモチ 剪定
PAGE TOP